11日 5月 2020
不登校、という現実がのしかかる。 「あのとき、息子は何を感じていたか? 親に どうして欲しかったのか?」 「そのとき、母は何を考えていたか? 子どもに どうしてほしかったのか?」 ・・・子どもを理解しようとしてもむずかしい。 ・・・理解しているつもりで、実はぜんぜん的はずれ、...
イベント情報 · 11日 5月 2020
学校に行かない時間を過ごした人のトークライブです。 それぞれ、学校に行かなくなった後、家で過ごしていました。 フリースクールに通ったり、再び少し学校に行ったりしました。 それぞれにとって家はどのような位置づけにあったのか。 「居場所」や人との「距離感」などの視点からお話をします。...
スクールの日常 · 28日 4月 2020
ゴールデンウィーク中は短縮開校(一部お休み)します!

イベント情報 · 27日 4月 2020
不登校、という現実がのしかかる。 「あのとき、息子は何を感じていたか? 親に どうして欲しかったのか?」 「そのとき、母は何を考えていたか?  子どもに どうして欲しったのか?」 ・・・子どもを理解しようとしてもむずかしい。 ・・・理解しているつもりで、実はぜんぜん的はずれ、 不登校の子どもを抱える親と、 その当事者が、いかに意思疎通できていないか? できているつもりでも、 出口のないトンネルの中にいるような現状、、 そんな悩みを共有しながら、 少しでも心が軽くなり、「その道の先」が見えてくることを願って、 不登校を共に歩んだ、子どもと親、それぞれの言い分を Web公開トーク番組として、企画しました。 ご興味ある皆さまのご参加を、お待ち申し上げております。

イベント情報 · 27日 4月 2020
新型コロナウィルスの影響で社会が大きく変わっていってます。こんな時代に、私たちはなにができるのでしょうか。日頃から子どもたちに関わる私たちにとっても、環境が大きく変わりました。こんな今だからこそわたしたちができること、これからの時代を持続可能な社会にしていくために、今の自分を振り返ること、親子でできることを考えます。

スクールの日常 · 27日 4月 2020
スコーレ通信の発行が遅くなってすみません(毎月15日を予定しています)。昨今の社会情勢に伴い、奈良スコーレでも柔軟な対応を検討し随時、生徒や保護者と対話しながら進めておりますが、まだまだできていない部分が多く申し訳なく思います。この状況は長期化すると考え、これまでさまざまな人とのつながりやシステムに依存していた私たちの暮らしは大きく変わろうとしています。これからは、短期的な生活としての日常を見直して大切にしていくとともに、中長期的な見通しを立てて、私たちはどのような社会をこれから作っていくのか、という視点で、奈良スコーレも子どもたちの居場所や学びの場としてどのようなあり方がよいのか、日々の実践を行っていきたいと考えているところです。今後ともよろしくお願いします。

イベント情報 · 23日 4月 2020
みなさま 2020/04/23 奈良スコーレ 代表 宇陀直紀 オンラインおちゃかいのお知らせ 3月中は定期的に開催していた「おちゃかい」ですが、4月中はできていませんでした。 ゴールデンウィークに入る4/29(水)から、週に1回のペースで開催したいと思っています。 とりあえず、以下の日程で開催します。...

01日 4月 2020
奈良スコーレサポーター(寄付者)のみなさま 2020/04/01 奈良スコーレ 代表 宇陀直紀...

さらに表示する