フリースクール


奈良スコーレとは?

平日10時~16時に活動しているフリースクールです。

6歳から18歳までの子どもたちが自由に学ぶ居場所づくりをしています。

スコーレとは?

ギリシャ語で自由な時間を意味する。school(学校)の語源にもなっている。


Vision

奈良スコーレが目指す社会

「こどもがまなぶ」

・・・こどもが持つ興味や可能性を大切にして、こども自身が学びを創っていく。

「いばしょをつくる」

・・・安心して過ごすことができるこどもの居場所を作る。

「じぶんをいきる」

・・・自分の生き方は他者に決められることなく、自分で決める。


Mission

奈良スコーレの実践している活動

「地域で学びの選択肢を増やす」

 奈良県には、小学校や中学校に代わるオルタナティブな学びの場が少ないことが考えられます。

 例えば不登校になったときに公的な居場所・学びの場となる「教育支援センター(適応指導教室)」は13の市と町にしかありません。(奈良県=39市町村)また、民間のフリースクールも都市部と比べて数が少ないことが現状です。

 奈良スコーレでは住んでいる地域で多様な学びを選択できるように学びの選択肢を増やすことができるように、フリースクールやホームエデュケーションの活動をしています。

 また多様な学びを選択した人が集えるコミュニティを作っていくため、親の会やおちゃかいなども開催しています。

「多様な学びのあり方を作っていく」

 奈良スコーレには、時間割や定期テストがありません。また、年齢によって分けられる「学年」や「クラス分け」もありません。

 

 大人によって決められた学習内容をこどもたちが一方的に学ぶのではなく、大人とこどもが参加するミーティングによって活動を話し合っていきます。こどもたちが自ら「やってみたいこと」を中心に学んでいきます。